「Nintendo Direct 2018.9.14」に関する情報はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

イースVIII -Lacrimosa of DANA-

コメントはありません

いつでもどこでも、イースの物語を!

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は日本ファルコムが贈る『イース』シリーズの第8作目。任天堂の据置ハードのリリースでは『イースV』以来、22年ぶりとなる。

2016年7月21日にPlayStation Vita版が発売され、2017年5月25日にPlayStation4版が発売された。本作はその移植版となる。

発売は日本一ソフトウェアが担当。その経緯について両者の社長によるインタビューがこうかいされている。(【日本ファルコム 近藤社長×日本一ソフトウェア 新川社長】両社長が語る、Nintendo Switch版「イースVIII」への道

ゲーム内容

赤毛の冒険家アドル・クリスティンはエレシア大陸に向かう客船「ロンバルディア号」に乗っていたが、突然現れた巨大海洋生物に襲われてしまい、船の沈没に巻き込まれてしまう。

目を覚ましたアドルは永遠に呪われた島と言われる「セイレン島」に流れ着いたことを知る。独自の進化を遂げた凶暴な生物が跋扈する島で生き残るため、アドルは漂流村を作っていく。

やがて、アドルは不思議な夢を見る。夢では神秘的な少女「ダーナ」が見知らぬ世界を過ごしている。果たして彼女は一体何者なのか?セイレン島に隠された秘密とは?

商品内容

発売日 2018年6月28日(木)
メーカー 開発:日本ファルコム 発売:日本一ソフトウェア
価格(税込) 7,538円
ジャンル アクションRPG
販売形態 パッケージ/ダウンロード
容量 14.2GB
対応言語 日本語
CERO B(セクシャル、暴力)
備考 ・DLC18種を収録
・あらかじめダウンロードあり
・サラウンド(リニアPCM)に対応

対応コントローラー

Joy-Con
Nintendo Switch Proコントローラー
その他

プレイ人数

TVモード 1人
テーブルモード 1人
携帯モード 1人
ローカル通信
インターネット通信
この記事を拡散する!
このサイトをフォローする!

この記事が良かったら
いいね!をお願いします!

最新情報をお届けします!

この記事が良かったらいいね!をお願いします!

関連記事

ニンテンドースイッチ速報