「モンハンライズ」の最新記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『海底探険』などのボドゲメーカー・オインクゲームズがSwitch用ソフト『Oink Games +』開発のクラウドファンディングを開始。目標金額は300万円のもよう

7 件のコメントがあります
ソフト情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引用元:https://twitter.com/famitsu/status/1392449535234895874

Access to this page has been denied.
以下反応

コメント

  1. 昨日援助したとこだわ

  2. オンライン確定なら嬉しいが

  3. やったことないけど面白そうだから6000円ほど入れて来た

    ※2
    この企画の発端がコロナでボードゲームが出来ないからオンラインで出来るようにしたかったかららしいので、オンラインはあるよ

  4. oink gamesってなんか有名だよな
    アソ全の感じからして、やはりスイッチとボードゲームって相性抜群だと思うんすわ
    元々評判なボードゲームを移植するってんなら絶対盛り上がる

  5. 海底探検は持ってる。箱が小さくて、とりあえずラブレターと一緒に持ち歩くゲーム。
    慣れた人だけでプレイして1回5〜10分くらいかな。ボードゲームとしては短め。
    ルールはシンプルで駆け引きが要だから、プレイする毎に違う展開になる。
    たて続けに何時間もやるようなゲームではなく、ちょっと遊んでは違うゲームに切り替える、あそび大全みたいになると思う。
    インカの黄金というゲームに似てるので、モチーフ違いだけど動画をどうぞ。

  6. オインクゲームスは悪くないメーカーで、オシャレな外観のゲーム多いけど、少しコスパがなぁ…って感じの値段設定
    実物と比べて相当安いんなら俺も支援しよっかな

  7. わかってるよなGPゲームズ
    今こそカタンに取り掛かる時だ

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。