「モンハンライズ」の最新記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【朗報】オトメイトのSwitch向けの新作が続々と発表!!『スペードの国のアリス』『時計仕掛けのアポカリプス』『パラダイムパラドックス』『LoverPretend』など

16 件のコメントがあります
ソフト情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引用元:https://www.famitsu.com/news/202007/17202440.html


 アイディアファクトリー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤嘉晃)はこの度、オトメイト特別配信動画にて、今後発売を予定しているオトメイトの新作タイトルを発表致しました。

 本日公開された特別配信動画「オトメイト“ニュータイトル”パーティー」は、女性向けゲームブランド「オトメイト」の総合イベントとして今年5月23日、24日に開催される予定だった「オトメイトパーティー2020」の開催中止に伴い、新作タイトルの新たなる発表の場として企画された動画となります。

詳しくはコチラ



タイトル名:スペードの国のアリス ~Wonderful White World~、スペードの国のアリス ~Wonderful Black World~
ジャンル:銃弾飛び交う恋愛AVG
キーワード:イラストレーター:藤丸豆ノ介、シナリオ原案:五月 攻、
シナリオライター:七瀬みお、主題歌:ヒサノ、主題歌・BGM制作:鞠
キャッチ:銃弾飛び交う不思議の国。帰りたいと、いつまで思えるか――
参加キャスト:小西克幸、最上嗣生、八代 拓、天崎滉平、平川大輔、杉山紀彰、小野友樹、中井和哉、興津和幸、津田健次郎、浅沼晋太郎、石川界人
タイトル概要:オトメイトのサブブランドQuinRose reborn(クインロゼ リボーン)の新作
ハード:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売予定日:発表無し
価格:発表無し


タイトル名:時計仕掛けのアポカリプス
ジャンル:女性向け恋愛AVG
キーワード:イラストレーター:花羽彩、シナリオライター:雨宮うた、ディレクター:斉藤あさみ
キャッチ:これはバッドエンドから始まる物語
参加キャスト:鈴代紗弓、寺島惇太、細谷佳正、江口拓也、小野賢章、野上 翔
タイトル概要:「CharadeManiacs」のシナリオ担当・雨宮うた氏と再びタッグを組んだ新作
ハード:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売予定日:2020年発売予定
価格:通常版:6500円(税込7150円)、限定版:8500円(税込9350円)、ダウンロード版:6500円(税込7150円)


タイトル名:Paradigm Paradox(パラダイムパラドックス)
ジャンル:女性向け恋愛AVG
キーワード:8P(エイトピース)、男女逆転、ヒーロー×ヴィランズ、キャラクターデザイン:夏生
キャッチ:正義と悪、あなたはどちらを選ぶ?
参加キャスト:畠中 祐、野上 翔、八代 拓、榎木淳弥、ランズベリー・アーサー、髙坂篤志、益山武明、千葉翔也
タイトル概要:「オトメイト×8P」コラボレーション、男女逆転で送るヒーロー×ヴィランズストーリー
ハード:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売予定日:2021年発売予定
価格:発表無し


タイトル名:LoverPretend
ジャンル:女性向け恋愛AVG
キーワード:プロデューサー:いわた志信、ディレクター:青木ひろえ、原画:藤 理ト、ちびキャラ原画:夏目ウタ
キャッチ:はじまりは、ニセモノの恋
参加キャスト:古川 慎、鈴木達央、河西健吾、前野智昭
タイトル概要:私は【恋】を知らない 私には【恋】が描けない――偽物の恋が本物に変わるまでを描く現代ラブストーリー
ハード:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売予定日:2021年発売予定
価格:発表無し


タイトル名:CharadeManiacs for Nintendo Switch
ジャンル:女性向け恋愛AVG
キーワード:イラストレーター:悌太、シナリオライター:雨宮うた、ミュージック:TOKYO LOGIC、ディレクター:斉藤あさみ
キャッチ:あなたは誰を信じますか? その人が“裏切り者”だとしても、あなたは信じることができますか?
参加キャスト:斉藤壮馬、鈴村健一、浪川大輔、古川 慎、前野智昭、関 智一、松岡禎丞、岡本信彦、緒方恵美
タイトル概要:CharadeManiacs(シャレードマニアクス)のNintendo Switchへの移植作
ハード:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
発売予定日:発売日未定
価格:通常版:6300円(税込6930円)、限定版:8300円(税込9130円)、ダウンロード版:6300円(税込6930円)
以下反応
今後のオトメイトラインナップ
~白銀の奇跡~ for Nintendo Switch…7月16日発売済み
created by Rinker
アイディアファクトリー

薄桜鬼 真改 銀星ノ抄…7月30日発売予定

キューピット・パラサイト…8月20日発売予定

忍び、恋うつつ for Nintendo Switch…8月27日発売予定

ビルシャナ戦姫 ~源平飛花夢想~…9月17日発売予定

明治活劇 ハイカラ流星組 -成敗しませう、世直し稼業-…9月24日発売予定

ピオフィオーレの晩鐘 -Episodio1926-…10月8日発売予定

コメント

  1. このビックウェーブ、乗るしかない。

  2. 緒方恵美さんの文字を見て動画検索
    キャラクターも主演だった、あまりにもカッコ良くて惚れた。
    幽白の蔵馬とか好きだった人はドンピシャなのでは?
    これは買ってしまうかも

  3. 興味ないジャンルだけどこうやって盛り上がるのはいいね

  4. あれ?ディザーだと緒方さん喋っていたけど、攻略対象でないのかな
    攻略対象なら買うんだけど

  5. 乙女ゲーメーカーだけは本当によく頑張ってるな
    貢献してやれないのが申し訳ないや
    それに比べて一般サードのやる気の無さ
    おそらくPS5にシフトしてんのか知らんけどどこまでもスペックに依存しないと何も出来ないのね

  6. 発表動画でナレーションが「オトメイトには珍しいファンタジー要素のない現代もの」って言ったりコメントで「人が死ななそう」って言ってるのが面白かった。やっぱりメーカーも自覚してるんやな
    発表してない新作も多数あるらしいけどきっとコロナで遅れてるんやろな、頑張れ

  7. ※5
    一般サードでPS5にシフトしてるとこなんてあるかなぁ
    PS4は終局、PS5は不人気・高額すぎでサードは全てスイッチに一斉に逃げてきたってほうが説得力ありだけど・・・
    それより全てのジャンルが遊べるのは覇権ハードの証
    スイッチの女性ユーザーはPSハードの1000倍はいるだろうから、ニーズに応えられるオトメイトには頑張って欲しい

  8. このジャンルはながらくPSPに依存したのちスマホに移植ラッシュ。課金にウンザリして遠ざかっていた層がSwitchで着実に戻ってきたな。
    あつ森が幅広い女性層を根こそぎ持ってきたんだろうなあ。

  9. スイッチの乙女ゲー群にはがんばってほしい
    今のところ薄桜鬼ビルシャナハイカラは全部買うからね!

  10. ※4
    わたしも気になってサイト見ました
    ギャラリー見ると攻略対象っぽい画像もあるので(14/18のやつとか…)クリア後に対象になるとかかなあと思いましたがどうなんでしょう。。
    他の声優さんも個人的に好みなので購入候補入りです!

  11. ※5
    またゲームには全く興味ないおじさん…本当何なのこの人
    めちゃくちゃ鬱陶しいんだけど

  12. アリスシリーズって人気の割りにスタッフ側が色々やらかしてた印象あるけど、まだ続いてたんだ

  13. switchで出たオトメイト作品は
    8割方購入している
    普通にデキ良いし今後も期待してるぜ

  14. ※11
    5に何か問題発言にも思えんけどねえ、7とも普通にやり取りしてるし
    ここってよく勝手に警備員が出てくるけどめちゃくちゃ鬱陶しいんだよね

  15. 普通にって…駄目だこりゃ
    ※7なんて絶対オトメイトなんてどうでもいいの丸わかりじゃん

  16. ※7をまともに受け取ってんのすごいな

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。