「どうぶつの森」関連記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

儚くも美しい世界が特徴の2Dアクションアドベンチャー『Gleamlight(グリムライト)』が税込1,980円配信開始!!

16 件のコメントがあります
インディーゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引用元:https://www.famitsu.com/news/202008/20204341.html

 ディースリー・パブリッシャーは、本日(2020年8月20日)、Nintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『Gleamlight(グリムライト)』の配信を開始した。価格は1980円[税込]。

詳しくはコチラ

タイトル :Gleamlight(グリムライト)
ジャンル:2Dアクションアドベンチャー
プラットフォーム:Nintendo Switch、PlayStation4、Xbox One、Steam
価格:1,980円(税込)
発売日:2020年8月20日
CERO:A(全年齢対象)
プレイ人数:1人
対応言語:日本語、英語(アメリカ/イギリス)、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン/ラテンアメリカ)、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語、ポルトガル語(ポルトガル/ブラジル)、ロシア語
開発元:DICO株式会社
発売元:株式会社ディースリー・パブリッシャー
以下反応
Nintendo Switch|ダウンロード購入|Gleamlight(グリムライト)
これは、闇に染まったガラスの世界と、小さな光の物語

コメント

  1. ホロウナイトがよかっただけに悲しさがあるな
    名作は名作だけど神作ではない
    未購入者はセールまで待つのをオススメする

  2. もっさりしたホロウナイトで間違いない

  3. そりゃ日本企業が低予算で作ったゲームは海外のインディーには勝てないよ
    かけている労力、熱量が違うんだから
    これを人件費に換算したら圧倒的にインディーの方が上になるんだし

  4. 結局海外勢からボロクソ言われた通りの劣化ホロウナイトか

  5. キャラのモーション、ストーリー、システム等、どれかひとつでもオリジナルより良いなも思える箇所があれば成功だとおもうけど、さてどうでしょうか。

  6. 別にホロウナイトを越えなくてもいいよ別のベクトルでいいと思える部分さえあれば
    それすらないのなら・・・

  7. ※3
    何より日本人が日本企業が嫌いで、バッシングはしても応援はしないんだから、ショウガナイヨー

  8. インディーゲーも自由度の高さが売りかと思ってたら割とフォロワーだらけの似たり寄ったりが増えてきたな

  9. ※7
    いや、そういう意味じゃないだろ
    変な色付けるな

    ※8
    これはインディゲーじゃねえ…

  10. これはちがくても確かにインディーズゲームは似たり寄ったりやね。

  11. とりあえずオススメしない
    基本操作の説明一切なし床のすり抜けられる事を理解しないと序盤で行き詰まる
    ボス戦後スキルを習得するけど説明なし実績に新しい力を得たよ!くらいにしか書かれてないので使用方法は自力で探すしかない
    その辺の赤玉を壊さないとゲートが開かないだけの一本道
    キャラと世界観、チャージ斬りと通常攻撃に役割がハッキリと分かれてるのは良かったとは思っただけに残念

  12. ※7
    そもそもが企業がインディの有名どころパクるとかいうスタート地点からみっともない状態なんですがねこれ
    しかも見事に下位互換とか恥晒しにもほどがある

  13. 一目でホロウナイトの雰囲気だけ真似た浅いゲームだと解る

  14. ラー油が生配信でめちゃくちゃキレてたのがウケる。
    結果次の日の星をみる人のやる気出なくなってスプラトゥーン2配信にきりかえてたw

  15. ※1
    名作……?

  16. ※14
    ラー油は数少ないコレに期待していた勢だけにキレ配信の威力あると思うわ
    ホロウのパクリ扱いしてる外人に「まぁ待て」みたいなリアクションしてたし
    たぶん正式なボロクソレビューも後で出てくるだろうな

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。