「Nintendo Direct 2018.9.14」に関する情報はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ニンテンドースイッチ体験会】『ゼルダの伝説 ブレイズ オブ ザ ワイルド』体験レポ!オープンワールドに日本語ボイス!TVモードと携帯モードの比較アリ!

5 件のコメントがあります
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
スポンサーリンク
スポンサーリンク

友だち1000人突破!「ニンテンドースイッチ速報」のLINE@追加はこちらから!

友だち追加

皆さん、こんばんは。「ニンテンドースイッチ速報」管理人です。今回は「Nintendo Switch 体験会」で体験してきた『ゼルダの伝説 ブレイズ オブ ザ ワイルド 』の感想を伝えたいと思います。

紹介ムービー



今までの作品との比較

今作品『ゼルダの伝説 ブレイズ オブ ザ ワイルド 』は今までと違い、オープンワールドを採用し日本語ボイスが付きました!(「生きた街」を表現するためだそうです)またフィールド上のBGMも「ゲームに没頭できるように」自然音に変更されました!(大事なところではBGMがあるそうです)また携帯モードに関しても特にプレイのしづらさは感じられませんでした!

体験してみて

オープンワールドを自由に走り回れるのはやりこみ要素、自由度が大幅に上がって良いと思いました。風景のグラフィックもとても綺麗で必見です。セーブはオートセーブの様です。

ゲームスタート時、目覚めたリンクは裸ですぐ近くの宝箱にて服を入手出来ました。なので取り逃すと裸でプレイする事になるのでご注意を。(ただし裸縛りもできるとの事ですので、そちらをやりたい方には必要ないかもしれませんね)

今回の体験では唯一TVモードから携帯モードに実際に実機を触っての変更が出来ました。TVモード時ではお馴染みのギミックによる振動ですが、今回の体験では携帯モードでも振動がある事を確認出来ました。(ただ落下防止の為なのか振動自体は全体的に小さめでしたが)携帯ゲーム機として振動を取り入れたのは初なのではないでしょうか?

またTVモードと携帯モードの切り替えに関して、一度セーブして本体の電源を落とすなどの作業が必要なく、「ジョイコンを本体から外しジョイコングリップに付け替え→本体をドッグにセットするだけ」ととても簡単で、そこまで手間を感じませんでした。なので外で携帯モードでプレイ→帰宅してすぐにTVモードで遊べるのでどんどんやり込めるかと思われます。

まとめ

今回は同行した友人にプレイして貰いましたが、やはり実際に体験した方々同様「20分じゃ全然やり足りない!本当に発売日までが待ち遠しい!」との事でした。また個人的に1日目の青木瑠璃子さんの体験プレイステージを見ていて、実際にプレイしたい!と強く思ったので発売後に購入してプレイしたいと思います!

コメント

  1. ゼルダは安定やな

  2. たしかDSで振動カートリッジなるものがありました
    ZLZRがデジタル入力なのかアナログ入力なのか気になる
    VCマリサンとかレースゲーのマルチにも関わってくるし

  3. ※2
    コレ気になる
    結構重要だと思うのよ

  4. 振動なしでもプレイできますか?

  5. ブレイズwwwwwww