「モンハンライズ」の最新記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【今日は何の日?】ニンテンドー3DSが本日で発売10周年!!世界的な3Dブームの真っ只中に登場した“裸眼立体視”対応の革新的ハード

14 件のコメントがあります
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

引用元:https://twitter.com/famitsu/status/1365059058907160600

以下反応

▼あわせて読みたい

【要チェック】「ニンテンドー3DS本体」および「ニンテンドー3DS LL本体」が2021年3月31日(水)到着分をもって修理受付終了へ。

コメント

  1. 10周年にはもう市場がなかったな…残念。

  2. ハードのサイクルは5年というのが定説だったから、その倍近く。長い間お勤めご苦労さまでした

  3. 立体視は全くといいほど使わなかったが、DSから続く2画面はほんとお世話になりました

  4. せっかくの裸眼3Dなのにな…

  5. 岩田さん、宮本さん、レジー氏のプロモ映像好きだなー!
    大企業の役員とは思えない愛らしさ

  6. 宮本さんか誰かが、3D機能を見た購入者の最初の一言は「ほんまや」になるはずといっていた。
    俺の第一声は「ほんまや」だった。

  7. 3DSは成功したけど、3Dテレビって何だったのよ

  8. 最近のセールでセガ3D復刻シリーズをいくつか集めて以来、よく起動して遊ぶようになった。
    一画面の解像度が立体視込でちょうど90年代半ばくらいまでのAC基板+αくらいだから、立体視での完全移植ができるんだよね。
    今さらになって良い塩梅にまとまった名ハードだなぁって思ってる。

  9. おいらがガキだった頃の思い出がここにたくさんつまってる

  10. あまり言われないけど、意外とスピーカーが良いのか音が結構なサラウンド感で拡がりをもって聴こえるときがある。

  11. 一応成功はしたけどユーザーの目的は「高性能なDS」であって「3D機能」では無かったよね、マジで

  12. 3DS前期のソフト(戦国無双Chronicleやmirai2など)では立体視って凄いなと思っていたけど
    後期になればなるほど立体視を使わなくなってきたなぁ
    そもそも立体視に対応してないソフトもちらほらあったし
    「DSの後継機」として愛用していた

  13. 生みの親から存在意義を完全否定した2DS出されて立場がなくなった可哀そうなハード

  14. リベレーションズは超絶グラと合わさって立体視スゲーってなったゲームだった。
    特にローアングルからのジルのプリケツは凄かった。

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。