「どうぶつの森」関連記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【話題】幻のゲーム機「Nintendo PlayStation」、落札価格が36万ドル(日本円でおよそ3,700万円)に決定したもよう

18 件のコメントがあります
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1583554090/

1: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:08:10 ID:QPEBt0W50.net
https://www.gamespark.jp/article/2020/03/07/97332.html

先月、オークションに出品された事が大きな話題となっていた「任天堂版PlayStation」ですが、この度取引が成立、落札価格が36万ドル、日本円でおよそ3,700万円になりました。

任天堂とソニーが、現在に連なるSCE(現SIE)の「PlayStation」発売以前に共同で開発していた同機。以前はSCEアメリカの前社長の所有物でしたが、巡り巡ってTerry Diebold氏の元へ。さらにそこから年月が経ち、2015年に息子のDan氏が再発見しRedditへ投稿、世間を賑わせていました。

Oculus創業者のパルマー・ラッキー氏も入札に参加していたという今回のオークション。KotakuによるとオークションサイトHeritage Auctionsの広報担当は現時点で落札者が特定されることは望んでいないとのことです。ソニーのゲームハード制作の歴史の1ページ目とも言えるハードは、次はどのような形で陽の目を見るのでしょうか。
2: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:10:30 ID:Ryeayprd0.net
思ったよりも安いな
以前アラブの金持ちからの1億円オファー断ったとかいう話無かったっけ?
5: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:19:32.86 ID:xg/gvJr20.net
当時の開発中のゲームのデータって残ってないのかな
7: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:24:56.57 ID:gGOFTVzs0.net
億に届かなかったのか
8: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:33:15.36 ID:8FdGjBPm0.net
安いな
9: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 13:33:29.31 ID:+p6pEVHN0.net
うーん、意外とこんなものか
14: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2020/03/07(土) 14:29:15 ID:m5iatIXO0.net
最初は確か120万ドルでって話を断ってまで
オークションにしたから
だいふ値下がりしたね

コメント

  1. 当時の(ソニーが作ってたと思われる)開発中ソフトのデータなんてだいたいが「洋物インタラクティブ系ソフト」の移植しかないでしょ そういう話しか出て無かったし
    それにもしあったとしても基本的に容量に余裕が出来たスーファミソフトってだけだから特段どうこういう話でも無い あくまでスーファミだからね

  2. CDプレイヤーとして使えるのかな?

    PlayStationのプリントがされてるけど、
    これは開発コードネームだったのか、それとも製品名だったのか。

    ファミコン・ディスクシステム みたいに
    スーパーファミコン・PlayStation、って名前だったのかな?

    なんか、ゲームキューブの「Q」を思い出した。

  3. CDiとかレーザーアクティブみたいな、つまんない仕掛けのゲームが楽しめるようになる端末だったんじゃないかなぁ。

  4. Qみたいな立ち位置ではあるけど「プレステ(CD)用ソフトの権利はソニー」とかやろうとしてこじれた

  5. そう、当時はゲームかどうかあやふやな「インタラクティブソフト」ってのの潮流があって(潮流があるだけで別に売れては無かったw)プレステもそういうのを出そうとしてた

  6. SONYのロゴの数がすごいな

  7. 忌まわしきゲハの結晶だな。

  8. いったい何がID:QxMzQ0ODkをここまで駆り立てるのか

  9. でも、順調に92年ごろにスーファミ用に「アダプタ」としてソニー製CDROMが出てれば
    スーファミのソフトも色々変わってたのかな、とか妄想出来るのは楽しい

  10. 当時は、所詮時代はポリゴンゲームに移り変わるしって思ってたが、色々見てきた今なら、スーファミに大容量あればPS2の初期くらいまでのゲームはだいたい出来そうな感じがするな
    もちろん本格的にポリゴン使ったのは無理にしろRPGやアクションや格闘、ADVは大抵出来たな
    あくまでも妄想だけどなw

  11. ソニーのロゴが多すぎないか??ちょっと、おかしいな

  12. 聖飢魔II 悪魔の逆襲II が出ていたかも知れないな

  13. 文化的価値なのだろうけど、後にフィリップ社と開発してた方のと合わせて、どんなスペックでどんなソフトが予定されてたのかってのは気になる。
    確かマーヴェラスは当初CD-ROM用ソフトとしてアニメ用意してたんだっけ。
    メガCDはかなり高性能だったけどそれと比べてどうだったのかとか、たぶん永久にわからないんだろうけど気になるなぁ。

  14. 昔、CD用に作ったゼルダの動画とかがあったな

  15. これ本物だって証明出来るのか?

  16. ※本物だという証拠は一切出ていません

  17. ※13
    一応フィリップス側のは年一位でCESで仕様自体は発表されてた

    判る最終的な仕様としてはCD-ROMアダプタ側にDSP(約21MHz) 読み込み補助用に32MbitRAM 値段を破格の二万七千円程度で出すという感じだった
    (ソフトバンクのゲーム誌 ザ・スーパーファミコンに記載)

    当時の他者CD-ROMからすれば破格の性能(の予定)だったけど発売が年々ずれ込んで
    94年に「プロジェクトリアリティ(N64)」が発表されるとともにCDは消えて行った
    94年にはプレステやサターンも出たわけで、スーファミ用のCD発売は遅れ過ぎた
    遅くても92年に出しておくべきだった

  18. ※17
    おぉぉ、ありがとう!
    これは知らなかった。
    あまり詳しくないけど、メガCDと比べると処理速度約2倍、メモリ約5倍て感じかな。
    それで値段が約半分なら、確かに破格だね。
    これが出ていればという妄想は広がるけど、確かにSFC本体+CD-ROM拡張機で5万円としたらその価格でSSやPSが出せるなら必要はないね。64は25000円だし。

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。