「Nintendo Direct 2018.9.14」に関する情報はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【徹底討論】昨今さまざまな業界がコストダウンしているのになぜゲーム業界だけが開発費高騰しているのか?

32 件のコメントがあります
雑談・何でもあり
スポンサーリンク
スポンサーリンク

友だち1500人突破のLINE@追加はこちらから!

友だち追加

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1513011013/

1: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 01:50:13.04 ID:QfmOMJ+T0.net
他の業界は改善してコスト抑えるようにしてるのにゲーム業界だけは金も時間も掛かるようになってる
大作ゲームは開発費100億が当たり前になってきた
開発費安いスマホゲーですら年々高騰してる
何故ゲーム業界は自分達の首を絞めるのか?
2: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 01:52:01.23 ID:2OGrGyYPd.net
車業界はハイブリッドとか安全装備でコスト上がってるから内装コストダウンしたり標準装備だった物をオプションにしてるよね
4: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 01:58:56.38 ID:Ysvgk63Hd.net
日本人は手抜きゲーでも満足するけど海外ではグラフィック良くないと見向きもされないですし
6: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:00:19.87 ID:/QKaUgF20.net
車でうまい例えを書いてた人がいたなあ
メーカーは排気量をガンガン上げられるけど一般消費者はそれを望まなくなった
そういう需要があるにはあるがレースとかそういう向け

たしかに日本ではセダン信仰がまだ根強いころにアメリカではSUVとかが流行ってた
で、それが何年かたって日本でも広まるようになった
逆にゲームでは日本の数年後をアメリカが追う形になってるから、今後が興味深い
8: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:05:37.95 ID:KDzRWiysd.net
>>6
日本の車業界は上手く路線変えたよな
スポーツカーとか高級セダンばかり作って売れなくなったは今度はハイブリッドとかアイドリングストップとかエコアピールしてライトユーザーに支持されるようなったし
バブル崩壊後の日産の倒産危機はスクエニそっくり
7: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:02:30.52 ID:tK/VyqA90.net
ゲームに関してはゲーム機本体は経費削減しまくってるだろ
特にソニーハードとか分かりやすい
初代PS3だってコスト高すぎて売れれば売れるほど大赤字だったのを2代目3代目でコスト抑えた造りにして黒字化
任天堂ハードも3DS→new3DS→new2DSLLでかなり安っぽい作りになった
10: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:20:15.15 ID:/QKaUgF20.net
日本の数年後をアメリカが追う、と書いたが実は数十年なのかもしれんな
FF7が前作から度肝をぬくようなグラフィック進化を遂げて
シェンムーが億単位という開発費を掲げたのは20年近く前

それをアメリカが良くも悪くも桁違いの模倣をしてFF7からフォトリアルの追求
シェンムーからGTAとかの大規模ゲームへと恐竜的進化を突き進んでる
思えばPS1の時代からCM攻勢やメディアへの露出で宣伝費が跳ね上がった気がする
11: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:32:52.60 ID:zDgDxPha0.net
>>10
洋ゲーでフォトリアル志向のゲームはFF7以前にいくつもあったから気のせいかと
あとPS1でCMやメディア露出が増えたのは
それまでのゲーム機会社の戦略と異なってソニーがゲーマー以外の大衆にゲーム機を売り込むようになったから
そしてその戦略は後にWiiで踏襲されたりしてる
20: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 04:19:57.14 ID:oXvrD+XO0.net
>>10
今は逆に日本が追ってる
追うの止めて別路線にしたのがゼルダ

海外は転職や起業のフットワークが軽いから大分前に映画映像関係者がこぞってゲーム作るようになった
そこからパワーバランスが逆転してる
12: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:37:53.55 ID:fFswezxe0.net
dlcや課金等の2次利用で留まって
関連商品展開や映像化などの3次利用、4次利用が下手くそ
ゲーム開発でしか、利益が得られないから、そこにつぎ込むしかない

逆に、アニメや漫画を3次、4次利用でゲーム化する場合は
かなり、コスト重視だよ
13: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:45:04.46 ID:0vSw67nt0.net
開発費で大作感を出すから。
インディーズは安くなっていて、それ以上に販売価格が下がっていたけど、価格はSwitchで元に戻った感がある。

14: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:51:24.42 ID:UmBjW3y+p.net
ゲームの場合コストアップというより1極集中だな
ソフトの値段は大して上がってない
大作に需要も供給も集中しがちなだけ

で、それは他の業界でもある自然な流れ
15: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 02:58:45.24 ID:/QKaUgF20.net
小売価格の波もなかなか興味深いな
SFCで高騰し、光学メディア採用で一気に急落
低コストで高容量が売りでもあったから徐々に詰め込むデータ量が増えて開発費も上昇
同時にロード時間という弊害が出てHDDに活路を見出したものの、今や100GBを超えるゲームも出てきた
そりゃ更なる開発費高騰でSFC時代とさほど変わらない小売価格8000円や9000円になるわけだ

そういやアメリカじゃ基本60ドル未満って、いつ頃からできたんだろうな
16: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 03:05:53.57 ID:zDgDxPha0.net
>>15
HDDが採用され始めたのはロード時間短縮の活路を見出したからではなく
HDDのコストがこなれてきたから
PS1が出始めの頃のHDDって200MB未満で10万円前後してたはず
17: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 03:10:27.39 ID:zDgDxPha0.net
ソフトの小売価格が上がったのは開発費高騰もあるだろうけど
CS機のユーザー数が減少していってる中で利益を確保するために客単価を上げるしかなくなったから
というのが大きいと思う
18: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 03:16:02.78 ID:/QKaUgF20.net
主にインディーズに関しては国内外で価格差を生じないようになってるのは好感が持てる
ソニーは知らんけど箱やスイッチのタイトルはほぼ1ドル100円換算になってるから今だとお得なんだよな
アメリカ9.99ドルが日本だと1000円で買えるし135円ぐらい安く買える
19: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 03:30:21.56 ID:zf6JI88u0.net
ゲームはコストダウン出来るスマホやネトゲも大手が参入して荒らす業界だから
21: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 04:32:08.39 ID:aoA5abPD0.net
ゲーム業界は、コスト削減は人削減だからな。
人がいないと作れないのがゲームだ。
24: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 08:00:20.21 ID:eyfjNgBT0.net
デジタル製品は販路広げやすいからね
ガチャなんて他の業種じゃ出来ないことも可能
とは言えどっかでというか既に上限達してるから駄作を作った所から
順番に淘汰されていくはず
25: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 08:21:51.45 ID:Mr3q5/3B0.net
ゲーム制作で掛かるコストの大半って人件費でしょ
プロスポーツでもいい成績あげた選手の給料据え置きでもっとガンバレって言ってたら抜けられるから徐々に高くしていかないとダメなのと一緒なんじゃね
28: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 08:58:08.02 ID:f7qfNZy5a.net
スタグフレーション←現実
開発費どころの問題じゃなかった
29: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 09:58:07.11 ID:kacAAzk60.net
これまではハードスペックに縛られて
どうしてもしょぼいCGしか出せなかったからそれが開発費の天井になってただけだろ
31: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 10:27:51.01 ID:vNZAaGdc0.net
でぇじょうぶだあと10年もすればAIが全部やってくれるようになりコスト超ダウンする
35: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 12:10:41.13 ID:myXiS4dxd1212.net
小島とか副社長とは思えないほどコスト無視してたからな
37: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2017/12/12(火) 12:38:04.05 ID:algK+ccM01212.net
開発体制が拡大してるのが一つ、もう一つは人件費の高騰

スマホゲーの影響デカいよ
あいつら月給百万+支度金とかでエンジニア引っ張ってたからな
イラストレーターの相場もかなり上がったと感じる

コメント

  1. 映画映像関係者

    まあ海外はこいつらが悪い

  2. あとそこに行けなかった奴がゲーム業界に来てゲームでそれをやりだした

  3. あとそれこそが価値だと喧伝しゲームの本質を捻じ曲げたメーカーの責任も巨大だ
    特に自分自身じゃゲームを作りもしないハードメーカーはね

  4. スーパーマリオブラザーズは半年間7人で作って世界4000万本。

  5. Unreal Engine Unityがある意味よ

  6. まぁ本質的な面白さってグラがどうとか関係ないからね
    自爆したに過ぎないね

  7. Wiiで低コストで面白いゲーム作れるような道を示しても高コストの道を選んだからなサードは

  8. 海外もバブルはじけた感あるよな。
    出すゲーム殆ど続編ものだし、評判も並みかそれ以下だし。

  9. ゲームを作るんじゃなくて映画におまけでFPS要素入れてるから高くなる
    しかも映画と同じで海外は宣伝費も凄いことになってるからな

  10. 子供のおもちゃじゃなく、大人からもリスペクトされるような映像作品
    「映画」の方をつくりたいんだろうね。
    芸術家、アーティストになりたいんだろう

  11. 産業化され過ぎてきてるからかな
    海外AAAなんかは同じシリーズを作るためにも複数のスタジオがあって、常に別作品を各自で作ってるみたいな状態だろ
    そこにクリエイティブなアイデアの入り込む余地などなく、少しでも差別化をするためにはひたすら盛ってゴージャス感を出すしか無い。だから、馬鹿みたいに開発費だけが増大し続けるんだろう
    まぁ、AAAでなくともトレンドのゲームを後発で出そうとする会社は、とにかく盛ることだけ考えるよね。だからコスト上がるのは必然だな

  12. 長期デフレ下の日本企業が費用増大を悪しとしたけれども、世界的には違うんじゃないの?

  13. 馬鹿の一つ覚えみたいにムービーに走ったり、
    そのくせグラフィック向上の為とかで本筋の工程に注力しなかったり、
    ユーザーが「オープンワールドじゃなきゃー」とかふざけたことを言い続けた結果、

    様々な工数が膨大に膨れ上がったのさ。

  14. 任天堂が評価されてるのは大手なのにインディーズっぽさがあるからに感じる、初代スプラトゥーンなんてその最たる例だと思う
    うまく言えないけどインディのグラフィックの豪華さより面白さ優先の思想でインディの10倍下手すりゃ100倍の金使ってんだから最高に面白くなるに決まってる

  15. 去年は自称アーティストの作る映画的ゲームではなく
    玩具屋の作るゲームが世界を驚かせた
    ゲームはアートではなく遊戯なんだよなあと再確認させられたよ

  16. >あとそこに行けなかった奴がゲーム業界に来てゲームでそれをやりだした

    いったい何ジマ監督の事なんだヒデヲ

  17. ※16
    確か小泉さんも元々はその手の人間なんだよね
    同じような境遇の2人なのにどこで差がついたのやらw

  18. ※17
    慢心・環境の違い

  19. このことに関してはEAのデッドスペースシリーズが一番良い例だね、
    シリーズ重ねる毎に開発費上がって行って完結しないままスタジオ閉鎖
    でシリーズ終了だもんな。

  20. 評価されるのは大手開発にしては小規模なゼルダにニーア、インディーズ上がりのPUBGにカップヘッドと今年は象徴的だな

  21. 業界がまだ熟成してないからどれくらいの金額が適正か分かってないだけだろ

  22. でも昨年は洋ゲー不作で大規模TPの爆死で潰れたスタジオだってあるしもう超ハイリスク超ハイリターンのAAAビジネスモデルは限界だよ

    ※19のこれなんて話題になったいい例だし

  23. ソフトウェアの開発規模増大は別にゲームだけの問題じゃない。
    ハードウェアの処理能力と記憶容量の向上にしたがって機能をバンバン増やしてきたから、増大しつづけてるという話です。
    これは近年に限った話でもなくてファミコンの頃はゲームは一人から数人で作成できる規模だったのが増大し続けて現在に至ってるだけ、しかも近年はハードウェアの能力向上が鈍化しつつあるから、以前よりはだいぶマシなんだけどね。

  24. 開発費削減がコストダウン?
    何言ってんだアホか!

  25. ゲームとしての進化はしたんだろうが、それに伴う負担で内容が退化したと思うのは俺だけだろうか・・・・。

  26. 昔から革新的なものは「ないないづくし」の中から生まれて来たからなあ
    シーマンなんかは「音声認識の精度が低い?逆に考えるんだ、『ユーザーの発音が悪いと思わせればいい』と考えるんだ」の精神であの煽り適正高い魚が生まれたんだし
    恵まれてると人は冒険しないからな

  27. 海外は映画作ってた人間がゲームを作りたくて転職してくるのも普通である意味関係は対等なのよ
    作りたくても作れなかった人間が監督自称してる日本とは違う

  28. ぶっちゃけすごい凝ったグラの街歩いてて、恐らく相当人件費かかってるんだろうなと思いつつ脇目もふら素通りするとき「無駄なことに金かけてんなあ」
    と思うことはある。

  29. 現代の街歩けるって、別に見えるだけでぶっ壊せも登りも飛べもできないなら、その辺り散歩するわと思うもん

  30. 400億のコストで600億を売り上げるのも
    400万のコストで600万を売り上げるのも同じ利益率なんだから
    本来は色々な勝負の仕方があってしかるべきなんだよね
    それを売り上げ総数や普及率なんてトータルの数字ばかりを見て
    前者がもてはやされ、後者をバカにする人間が多いから
    それを真に受けて各社が「自分達の守るべきライン」を見失ってるのが問題
    自分たちの好きなものを自分たちなりのこだわりで作って、一定の利益さえ出せればいいんだよ

    開発環境で言えば同じコストなら昔よりもどんどん良いものが作れるようになっていく
    さらにコストを高騰させるのかどうかは作る側が予想利益を鑑みて判断すること
    失敗や大成功の可能性も考えつつ、各社・各開発者がそれぞれの身の丈にあったものを作れば
    昔のように賑やかなゲーム業界にだって戻れると思うよ

  31. 多少読み誤ってもルートボックスで回収できるって考えてるからだよ

  32. 消費者がわがままだからだろ