「どうぶつの森」関連記事はこちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームは「商品」? それとも「作品」なのか?

57 件のコメントがあります
雑談・何でもあり
スポンサーリンク
スポンサーリンク

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1520864829/

1: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:27:09.28 ID:X+Fy18MgM.net
どちらでもあるってのは無しで
123: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 20:33:48.54 ID:I1jO/G/J0.net
>>1
玩具であり電化製品である
2: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:28:56.52 ID:NfKKC6p90.net
任天堂のは作品
他のは商品
7: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:31:53.86 ID:NPkFsT/IM.net
>>2
任天堂ほど 「どれだけ利益を見込めるか」 「今回はこれで妥協しよう」 「アイデアとコストのトレードオフ」 を徹底してる逸話に欠かないゲームメーカーもないんだけどな
52: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:12:06.46 ID:/6FjP8sW0.net
>>2
取り敢えず日本一ソフトウェアのシャチョーさんは【作品ではありません商品です】と宣言してるねw
ディスガイアが出始めた辺りだったかな?
83: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 08:13:48.36 ID:JCIyg+kba.net
>>2
ラボやマリオメーカーは商品だろ
ユーザーが作ったものは作品
3: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:29:20.17 ID:NPkFsT/IM.net
芸術 なのか 工芸品 なのか、のが割と議論になるかと
4: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:30:21.01 ID:wNguV7m50.net
おもちゃが商品かどうか考えれば分かるんじゃね
5: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:31:41.56 ID:fMZEXvcq0.net
任天堂は作品じゃなくて商品作ってるな
8: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:32:45.95 ID:iRAV5yc50.net
>>5
制服も、スーツじゃなくて作業服だからな
9: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:33:00.17 ID:1luQDc1h0.net
SFCの名作は作品としてずっと残るよな
10: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:33:10.17 ID:HtnPpkIi0.net
製作者個人の趣味嗜好を追求したものが作品で消費者の趣味嗜好を分析したものが商品
そして商品の場合発売延期した場合関係各所に謝る必要がある

つまりインディーズとかの同人系は作品的色彩が強く企業系は商品的意味合いが強い
11: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:34:01.98 ID:d/JMDcD10.net
製作者にとっては作品
販売者にとっては商品
12: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:34:40.09 ID:iqBSMpKn0.net
作品を商品として売ってんだろ
それは絵画だろうとなんだろうと変わらん
14: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:35:42.45 ID:caZTT6nG0.net
商品と作品それぞれの定義をはっきりさせて
16: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:37:26.83 ID:NPkFsT/IM.net
>>14
商品=ビジネス性
作品=芸術性
製品=機能性
15: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:36:10.96 ID:tHVkYH9Ba.net
製作者側の認識による

17: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:39:43.03 ID:bEp58nvEd.net
作品と称する自己満も多いな
19: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:44:28.26 ID:ztWhsgKm0.net
商品
売れなきゃ潰れるから
21: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:45:30.90 ID:Sasw4v14r.net
商品は買った客が満足する事を目的に作られてる
作品は他人からの評価なんかに惑わされず作り上げる
23: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:46:08.59 ID:XTT+DS/m0.net
売り物なんだから商品だよ
25: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:47:36.78 ID:/1xMA1EQ0.net
作品は商品未満を売っても許される傾向がある
27: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:51:41.85 ID:UTwCn9510.net
映画は、作品なのか?商品なのか?
音楽は、作品なのか?商品なのか?
小説は、作品なのか?商品なのか?

同じことですよ。
30: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:55:19.41 ID:gLbOqLUs0.net
両方の側面があるのは事実であってそれを無視して議論しろとはどういうことだ(´・ω・`)
31: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/12(月) 23:55:28.78 ID:NPkFsT/IM.net
製品としての完成度:★★★★★
商品としての完成度:★★★★★
作品としての完成度:★

製品としての完成度:★
商品としての完成度:★★
作品としての完成度:★★★★★

みたいな感じになるのかね
35: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 00:00:20.76 ID:6+WQ9E/ur.net
値段つけて売るんだから商品に決まってる
作品を作りたいならパトロンに製作費を全額出してもらえ
41: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 00:49:47.88 ID:IQZGI6IIM.net
本人の自己満足で終えてもいいのが作品

買った人間に値段分の価値をもたらさないとならないのが商品
43: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 00:52:30.68 ID:DJ28fkbDa.net
こりゃあ発想からして自分じゃ作れんなぁと思った大神は作品だと思ってる
あとパックマンCE
44: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 00:52:57.11 ID:SXBLEPida.net
新商品でなく新作として扱ってるから作品でしょう
47: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 00:59:57.64 ID:b0s6glng0.net
商業用として開発されることで作品としての価値が生まれる商品
49: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:05:01.70 ID:fNW/Nv7G0.net
作品かつ商品
両者は矛盾しない
50: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:06:38.50 ID:Q8R/TgOs0.net
商品が売れると作品という言葉に昇華して皆から褒め讃えられるイメージ
53: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:16:47.19 ID:iq5cXbcK0.net
ホビー(玩具)か、アート(芸術)か
っていう問いと受け取っていいのかね
少なくとも任天堂はホビーとして展開してきたと思うんだが
54: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:17:54.86 ID:n2ZKh5gi0.net
アートだろうが売り物なら商品だろ
56: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 01:21:40.60 ID:flzZI1Li0.net
うろ覚えだがカプコンのワイン会長は
ゲームは作品じゃなくて商品
だからこそ客に満足させなきゃいけない
みたいな事を昔のゲーム雑誌で言ってた気がする
63: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 03:54:44.60 ID:IzVluB7M0.net
両方
66: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 04:21:16.76 ID:WL6I7R5j0.net
趣味で作ってるなら作品
67: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 04:22:47.73 ID:EoBrnQGTa.net
遊びだろ
69: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 05:27:30.54 ID:l1B70ATna.net
作者の思いの比重が大きいなら作品、客に媚びて作者の思いが入っていないものは商品
物作ってる人間としてはちょっとでも自分の思いが入っていたら作品と呼びたい
76: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 06:51:40.96 ID:IzVluB7M0.net
宮本HALOは商品と作品を融合した究極の神の創造物。
全世界に望まれている。
77: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 06:54:01.33 ID:IzVluB7M0.net
モナリザとかも、高値で取り引きされてるし商品だろう。
値段の付かない創作物は作品。値段が付けば商品。
79: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 07:18:59.82 ID:xkdVKAbyd.net
商品は客を満足させられるものを作る
作品はわかるやつだけついて来ればいい

この違いかと思った
80: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 07:20:17.53 ID:WhbUMKO90.net
任天堂は一貫して「商品」と表現する
開発者に自分たちが作っているものを「作品」と思うな
「商品」と思えと徹底するほど

「作品」と言い張るのはRPG系というか
映像系のゲーム開発者に多いな
スクエニとか小島とか

自称以外で「作品」として持ち上げるのはユーザーとメディア
86: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 08:32:13.87 ID:2irf969y0.net
量産して売ってる時点で商品だわな
オリジナルの原版が存在するならそれに関しては作品と称してもいいけど
87: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 08:39:23.68 ID:j2txNuUm0.net
いやどちらでもあるだろ
93: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 08:54:45.16 ID:mULI2F/z0.net
作品思考→俺の考えに口答えするな
商品思考→そのアイデアいいね、採用
このぐらいの差があると思う
90: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 08:43:52.19 ID:P2j0Hpc60.net
脳トレは作品色もあるだろうけどすごく商品色が強いイメージ
97: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 09:39:29.74 ID:PdELf2Lra.net
そういや過去作で評価の高い再販リメイクしてない
のは作品でもいいかなとは思う
101: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 11:15:06.07 ID:AYQZYsDu0.net
金儲けのためにただ客に媚びて内容薄くしてるのは駄商品。
客に満足してもらおうと心がけて作るのが一般的な商品。
ただ自分がつくりたいものを作るのが作品。
上のふたつには明らかな差があるからな。
103: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 11:35:43.05 ID:0/xGuMPu0.net
売られている間は商品
買われてプレイヤーに遊ばれると作品になる
106: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 12:04:41.45 ID:P6bSdClQM.net
商品だよ。
作品として作ってるゲームは自己満に溢れてる。
ユーザーをいかに楽しませるか。
商品は顧客満足度を考えて作るものだ。
107: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 12:06:55.02 ID:3QeFbzn70.net
金を取る以上は商品だから客を満足させる必要がある
というのがカプコンや任天堂の考えらしいな
109: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 12:20:47.63 ID:GRKvORkFM.net
客を向いて作るのが商品、自分が思うがままに作るのが作品と考えてるから
エンタメ娯楽関連のは全て商品であるべきと思ってるな
113: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 12:46:30.69 ID:HBzAbakL0.net
しいていうなら作品だけどこんなのどっちもだろ実際
114: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 14:47:34.99 ID:mULI2F/z0.net
どちらかと言えば商品だけど
プロデューサーの作品意識商品意識で
作品の出来はある程度左右されると思うわ
115: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 15:14:24.14 ID:saGx5whrp.net
メーカー製は商品、
同人は作品
117: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 15:21:11.18 ID:dKicWOQ6M.net
売り方は商品。インタビューでは作品。
未完成販売は2つとも当てはまらないし当てはめては駄目絶対。
121: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 19:11:29.76 ID:0kazL1MeM.net
ユーザーの評価次第
124: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 20:59:35.29 ID:C+Qp5m770.net
アーケードゲームの開発を経てる所は総じて「商品」と心得てゲーム作ってるんじゃないかな。稼げないゲームは容赦なく撤去される世界で生き残り競争させられてんだぞ。
126: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 23:24:09.53 ID:DuzdKllg0.net
ゲハにいて宮本の作品じゃなくて商品を作れってのを知らんのか
112: NO NAME@ニンテンドースイッチ速報 2018/03/13(火) 12:42:44.52 ID:wQpl1M5/a.net
ゲームってのは夢を売る商品であってほしい。すごく夢がない言いぐさなのは承知してるけど。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑談・何でもあり
この記事のURLとタイトルをコピー
このサイトをフォローする!

この記事が良かったら
いいね!をお願いします!

最新情報をお届けします!

この記事が良かったらいいね!をお願いします!

関連記事

ニンテンドースイッチ速報

コメント

  1. 任天堂のゲームは「商品」だけど
    スクエニのゲームは「作品」が多いな

  2. どっちもは駄目って言ってる時点で答え出てるも一緒じゃん

  3. 作品と商品は全く別系統の属性であって、ある物品が作品であり商品であるってのは何も矛盾しない。
    芸術作品だって作品価値を評価される一方で商品として売買されるでしょうに

  4. 簡単に言えばディレクターは作品を作りたい
    でもそれでは完成しないし利益が出ないからプロデューサーが商品にさせる
    ゲームに限らずテレビでも映画でもこんなとこだが

  5. 個人的なビデオゲーム買うときの条件

    ・  ビデオ【映像のスケール感】     45%
    ・  ゲーム【操作性、UI、ゲームシステム】25%
    ・  コスト【値段、ボリューム】     20%
    ・ソーシャル【Co-op、オンライン対戦】  10%

  6. スーパーメトロイドの開発が長期化していたら横井軍平氏に
    「芸術品でもないのにいつまで作ってるんだ」と注意されてしまったというエピソードがあったらしいな

  7. フリゲーなら純粋に作品
    金で買うゲームは全部「商品」が含まれるぞ
    熱意やら完成度やら如何に儲けようという意図がどうのこうのは全く関係ない

  8. そもそも「商品」と「作品」は全く違う言葉だし、プレイヤー側の認識によっていくらでも変わる答えをわざわざ擦り合せる必要はない。

  9. 議論もそれぞれの言い分を張っているだけで全く噛みあってないし、なんの意味があるのか俺には理解できん。

  10. 利益やユーザーへの満足をどれくらい優先するかで作品か商品かに傾いていくんじゃない
    基本的にはバッサリ作品or商品とは絶対に言えないと思う、ゲームに限らず小説、映画、音楽も売り物になる世の中だし
    ただオリジナルのものはともかく、キャラゲーとかはどうなんだろう、個人的には商品としての傾向が強いと思うけど

  11. 商品でもあり作品でもある

  12. ※2
    >どっちもは駄目って言ってる時点で答え出てるも一緒じゃん

    これに尽きる
    いったい>>1は何がしたかったのか?

  13. スクエニの斎藤の場合は「Pは商品を作る人、Dは作品を作る人」って言ってたな

  14. このコメントは、削除しました。ご了承ください。

  15. このコメントは、削除しました。ご了承ください。

  16. メーカーから発売されてて利益を求めなきゃならん時点で商品だなあ
    作品って言葉は、主婦が趣味で油絵描いてますーみたいなことであって、
    本来は言うほど高尚な意味はないんだが、
    何故か「芸術作品」って言葉に置き換えられられるようになってしまった
    ※13
    たぶんそれ見たけどニコ生視聴者を簡単に納得させるにはベストな発言だと思った

  17. 売り手側からみたら商品、消費者からみたら作品だと思う
    “個人的”な商品の定義って生活に必要なもので、本・音楽みたいな生活をより楽しませてくれるものは作品なんだよね

  18. ※1
    だから最近は売れないのか
    クリエイターがユーザー目線になれてないのか

  19. ※11
    それは無しって…

  20. 任天堂のゲームは商品だったとしても
    例外にゼルダは作品だとおもう
    時代は違えどハイラルを舞台に
    リンクという青年が姫を救うという小説だったとしてもおかしくない設定

  21. コンテナの中身がコンテンツ、らしい。
    コンテナを売る事しか考えていない人にとっては商品、
    コンテンツを作る事しか意識していない人にとっては作品、
    売ったコンテナを満足して貰うために、楽しいコンテンツを作らんとする人にとってはゲーム。
    ただし、そう思い込んでコンテンツの一部分だけを不相応に磨き込む人にとっては芸術品だと自認していそうな風潮。

  22. 無しって言われても…どちらでもあるんだよ

  23. 製作に携わった人達には作品。
    ユーザーも含め、それ以外の人達からしたら商品。どんなにそのゲームのファンだとしても、ユーザーが作品と呼ぶのには抵抗を感じる。
    某製作側の立場からの意見です。

  24. 売るために作るのが商品
    見せるために作るのが作品
    どっちだと思う?

  25. 商品。

  26. 自分で「これは私の作品だ」って言いきれる状況ってどんなだろう
    流行やら何やら載せて客に媚びなきゃいけなかったり決算に合わせて締切設定されたり
    似たようなアイデアをほんの数日間同業他社に先越されただけでボツにされたり云々…
    その都度「俺は商品作らされてる歯車のひとつなんだ」って落ちてしまうよ

  27. どっちか決めないと死ぬ病気かな?
    実際どちらでもあるんだし

  28. 任天堂のクリエイターはアーティストではなくマイスターだな
    社風が徹底しておもちゃ職人的だ
    それでいて小泉みたいな異端児を有するなど度量も深い

  29. いってしまえばどんな形だろうが製作した品は全て作品と呼べるから、それが売られれば商品ともなる。

  30. 商業作品って書くとエロゲっぽくなる

  31. 商品であるべき

  32. ※9
    こういうスレを立てる時には上手く議論や考察ができるテーマを選ぶ必要があるんだよねぇ
    しかも最初に自分で言っているように「商品であり作品である」と言う
    正解どころか大前提レベルの事を意味無く禁止している時点で大きな穴が開いている
    まぁ、練りこみ不足の思いつきレベルでスレを立てましたってのが正解だね

  33. 昔の画家や音楽家、陶芸家だって王様や殿様から仕事で絵や曲を書いたり茶器を焼いたりしてたんだし普通に両立すると思うけど
    更に言わしてもらうと近い未来ゲームどころかコンビニ弁当とかYouTuberも芸術として扱われる時代も来ると思うよ

  34. 売り手から見たら商品
    買い手から見たら作品
    どや?

  35. 作りました→作品
    その作品で商売します→商品

  36. これって音楽家とかマンガ家とかが一生悩むと聞いた
    つまり答えなんて出ない

  37. ゲームだ!

  38. こういう最初っから結論出てるくせに争いを産むようなスレ立てる奴に回答なんかねえよ

  39. 小島とか上田のゲームは作品っぽいけど
    さくまあきらとかシブサワコウなんかは商品っぽい

  40. 商品も作品も定義が曖昧なのに勝手に言葉遊びしてるだけだよ。
    考えるだけ時間の無駄。言葉遊びなんかする暇があるならゲームを遊びな

  41. アーティスト気取りはいらない
    何で自分が飯食ってるかを考えろ

  42. ミヤホンははっきりと作品ではなく商品を作ってるって言ってるけどね

  43. ミヤホンはゲームは工業製品みたいな事を言っていた気がする

  44. いや、完全に「商品」でしょう
    少なくともそれで企業を運営してる以上はね
    むしろ商品として見ないクリエイターが多いからおかしなことになってると思うよ。
    本来ターゲットがいてそのターゲットユーザーに合わせて企画開発しなきゃ売れるわけない
    それを作品作ったけど売れなかった!見る目がない!みたいな企業体質はいかがなもんかと思う
    そういうのは趣味の範囲では?

  45. 商品でもあり作品でもあるけど、それを自分一人で作ったみたいに勘違いするとFEの揉め事みたいになる。
    確かにFEの生みの親は加賀省三であるし、加賀省三にとってはFEは作品なんだけど、音楽の辻横さん含め、最初から一緒に作って来たチームがあって完成する商品な訳で。
    加賀がFEが人気タイトルになったのは自分一人の功績だと勘違いしたのか、唆した人間がいるのかは知らんが。

  46. 会社の商品でありクリエイターの作品であるで終了
    ただし、会社にとっても企業理念に基づく作品だし、クリエイターにとっても会社の一員としての商品でもある
    どちらかに分ける、絞らせるのがそもそも的外れ

  47. 作品をうまく商品として儲けるかが商売人の腕
    インディーゲームはスイッチで商品としての価値を高めた作品になった感じ

  48. >>1は議論するつもりなんて最初からなくて、任天堂はーとかスクエニはーとかいう駄レスを引き出して、それきっかけに特定のメーカーを堕としたりして遊びたいんでしょ

  49. 「どちらでもあるってのは無しで」なんて小学生レベルのものをネタとして引っ張ってくる辺り、ここの管理人も相当にお若いのでしょうね。

  50. 作品でも良いけど
    作品と思ってユーザー気にせず自己満で作るのなら商業的に売れるか売れないかは気にしないで欲しい
    クリエイターのエゴ丸出しの作品気取りが最近のゲーム多すぎ。
    「お客さん」の方を見てないのは作品としても駄作だよ
    小説や漫画がそうであるように。漫画だって作品だけど、売れなければ打ち切られる商品としてマネージャーと企画して制作してるもの

  51. このブログに来るような人間は大体作品っていうと思う
    何でもそうだけど見る人によって客観的価値は変わるよね
    まあ値段が付く以上商品ってのは当たり前だけどさ

  52. 作品のものと商品のものがあるけど、
    同人、フリゲはまちがいなく作品。
    そして商品には常に作品としての思い入れはどうやっても入るから、作品と見られるだけで全て商品だよ。

  53. アニメや映画と一緒に楽しんでいるから、作品と呼ぶ。

  54. 作品なんていってるからおかしな信者が沸くし、俺様系の意識高いゲームクリエイターが生まれる。任天堂の「チームで制作する」意識と「商品を作る」っていう意識は開発としては好感が持てる。

  55. ※20
    殆どのRPGは作品って事だね

  56. 作品だってそれを売ってお金を得るのであれば商品

  57. 会社で作るゲームってのはターゲット層を絞ってその需要に応えられるよう企画するもの。それに決められた予算と期間がある。よってゲームは商品
    クリエイターにとっては作品っていうけど、チームで作る以上は大まかな枠組みを作るのは上部の人間だけだからね
    製作者をひとくくりでクリエイターといってしまうとデバッカーはクリエイターなのか?ということになってしまう

第三者によるコメントの無断転載は禁止です。
スパムや誹謗中傷など管理人が不適切と判断したコメントは規制もしくは削除させていただくことがございます。予めご了承ください。